注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【プレゼント】読書大好きミニマリスト男子がおすすめするブックカバー3選

  • 2020年5月4日
  • 雑記
  • 2回
  • 0件

Hi!のだです。

付き合い始めたばかりの彼女にはどんなプレゼントがいいんだろう

さて、この記事では年間100冊読んでいた(~2019年)のだがプレゼントに最適なおすすめブックカバーを紹介したいと思います。

ブックカバーのプレゼントなんてあまり聞きませんよね?実は、良いんです!特に「出会って最初の頃にあげるプレゼントとしては最適では」とすら筆者は考えてます(理由は本記事後半に)。

もしこの記事を読んでいるあなたも決まったブックカバーを持っていないのであればこれを機におそろいでそろえてしまってはいかがでしょうか ^ ^ !!

読書大好きミニマリスト男子がおすすめするブックカバー3選

KURAMAEKOBO(蔵前工房)

それぞれの個性に、それぞれの機能を。
蔵前工房がつくる、革の「道具」たち。

蔵前工房が目指すのは「道具としてのモノ作り」。
道具とは人々の生活を豊かにするもの。
そんな道具としての作りに徹底的にこだわります。
だから、使いやすい。だから、持ちやすい。
一癖あるあなたや誰かの求める使い方、それぞれの違った個性にそれぞれの機能を用意しました。日夜変化していくニーズに応え、ユニークな回答となる機能であなたの「道具」になります。

はい、まずは1件目のご紹介、KURAMAEKOBOさんです。

財布作りで長年培って来たノウハウと技術で仕上げた究極のブックカバー。

・耐久性を持たせるために外周は革をヘリ返ししてステッチを掛けている
・表革と裏地の寸法を微妙に変えることで本にフィットさせる設計

長く使っていただくということを一番に考えられていることが伝わります。

細かい部分までこだわり抜いた作り込みで愛読書にしっくり馴染む立体的な縫製にこだわりました。

【製品情報】

価格 9,900円(税込み)
カラーバリエーション brown、red、black、navy
素材 外装 /牛革・ベジタブルレザー 内装 / 馬革、コットン
特徴 仕上げ段階でオイルを使用しているので、使い込むほどに革の風合い、色合いが増していく
ホームページURL https://www.kuramaekobo.jp/

【購入フォーム】

https://www.kuramaekobo.jp/products/detail/35

Attic ProductS

下町の古民家を改装したアトリエで革の切り出しから、目打ち、裏打ち、縫製などの全行程を
すべて手作業によって製造しております。
また革には国内トップタンナーと名高い「栃木レザー」を使用し、上質の経年変化を楽しめます。
大量生産にはない手縫い独特のぬくもり、堅牢さを感じていただければと思います。
日常のありふれたものを少しおしゃれに、そしてシンプルで長く使いやすい。
大切な人に長く使ってほしい贈り物にしたい。
そんな商品を作っています。

何を隠そう筆者の愛用しているブックカバーはこのAttic ProductSのものです。

「革だからいい」ということではありませんが、本当に丁寧に作られており、約10年使用させていただいていますが全く劣化が起きていません。

ステッチのカラーも選べ、ワンポイントマークとNameのオプションもあり、世界で一つだけの、オンリーワンのプレゼントが可能です。

【製品情報】

価格 4,500円(税込み)
カラーバリエーション WineRed , DarkBrown , Brown , Black , Green , Natural
素材 栃木レザー(牛革タンニンなめし)
特徴 選べるステッチ。レインボーステッチが革に映え、温かみのあるブックカバーとなります。
ホームページURL http://atticproducts.jp/

【購入フォーム】

現在リニューアル中

IL BISONTE(イルビゾンテ)

ここまでくると気軽にプレゼントするような金額ではなくなりますが、レザーバックで有名なイタリアの老舗「イルビゾンテ」。

集めの牛革で耐久性も非常に高そうですね。

製品といっても革は革です、劣化はどうしても起こってしまうものですが、その点を非常によく考え、長く使い続けていくことのできるブックカバーになっていると思います。

ロゴが正面上部に打刻されています。やはり打刻は塗装・着色と違い特に革製品に馴染みますね。

【製品情報】

価格 14,300円(税抜き)
カラーバリエーション gray、natural(ヌメ)、maroon、D.brown、red、black、navy、brown(焼きヌメ)、orange、olive、green
素材 牛革(ベジタブルタンニンなめし)
特徴 カードとペン収納あり。保存袋付き

 


( IL BISONTE イルビゾンテ ) イルビゾンテ ブックカバー( 文庫本サイズ )( 商品番号 IB-411854 )

 

【楽天レビュー】

読書が好きな彼女へのプレゼント用に購入しました。配送も早く、梱包も非常に丁寧で満足です!まだ中身を見てないので星4つにしました。

ずっと欲しかった商品、誕生月になったら買おうと決めていました。
高級感のある手触りで見た目も思っていた通り素敵でした!
早速明日から使うのが楽しみです!

 

なぜブックカバーがプレゼントに最適なのか

革の経時変化を楽しむことができる

革の一番の醍醐味と言ったらこれです。

特に薄い色の革(ブラウンやベージュ(ナチュラル))では徐々に暗くなり深みの出てくる様子を実感することができます。

深い色の革でもツヤ感や色の変化は十分に楽しめます。

 

【参考】筆者のマイブックカバー:Attic ProductS(DarkBrown)

ここでは実際に筆者が10年近く使用してきたブックカバーをご紹介します。

何を隠そう記事で紹介した「Attic ProductS」のブックカバーです。

読書好きの父からのおさがりですがこのブックカバーを使いたくて本を読んているといっても過言ではありません。

全体写真:ツヤがあり色味、濃淡の違いがあります。傷も多くなってきていますがそれが革の「深み」であり「味」です。

ワンポイントロゴが打刻されています。塗装・着色ではないので馴染んでいますね。レインボーステッチもダークブラウンの革に映える!

宮部みゆき著「火車」590ページもこの通りおさまります。(※京極夏彦著「魍魎の匣」1,060ページは無理でした・・)

内側です。この面の下側にName+ワンポイントマークの打刻をオプションで可能。オリジナルプレゼントに最適な所以です ^ ^ !!

まとめ

今回全て「革」のブックカバーを選んでおります。

確かにおしゃれなナイロンや合皮製のブックカバーもあります。種類としては圧倒的にそちらが多いということは間違いありません。

しかし、恋人や友人、家族といった長く長く関係が続くお相手だからこそ、長く使用することで一緒に経時変化を楽しんでいける、一緒に自分色に変わっていく「革」のブックカバーをおすすめしたいと思い、この筆を執らせていただきました。

電車や喫茶店で回りを見渡すとみんなスマートフォンを操作しています。そんな中でスマートに本を、それも厳かな革のブックカバーを開いている姿、一つ人としての深みが出るように感じませんか。

以上です。この記事が親しい方へのプレゼントに悩んでいるあなたの解決の一助となれば幸いです。

 

では!

Good day!